FXで元手が2倍以上

FXで元手が2倍以上

FXで元手が2倍以上になって、含み益がどっさりあったときは、FXに関する情報を多く集めたいと思っていました。FXに関するサイトをみて、ほかの人はどんな感じで取引しているのかなとか見てみたいし、シストレとか、99%の人は負けるとか書いてあるのも、勝っている自分にとってはそうかな?!と疑問に思うところが多々ありました。99%の人が負けるというか、負ける人は負ける、勝つ人は勝つのでは?というのが率直な感想なのです。なにしろ、FXで勝つパターンを知り尽くせば、勝てるようになる、というのが持論でした。それは負けてしまった現在でもそう思います。勝つパターンはあります、しかしずっとFXのチャートとにらめっこすることができる人なんていません。それに取引通貨に関するあらゆる情報をゲットできるような人はいません。気の緩みもあるし、日常の生活のこともあるし、そうこうしている環境下で、勝ち続けるのは容易ではないのです。それでも、勝つために本当にがんばれば勝てるようになるかもしれないという期待を残せるものです。競馬や競艇のように、たくさんある番号から1着と2着を当てるという非常に確率の低いことではありません。FXは売りか買いかの2つしかない、これを当てるだけで儲かる取引です。現に儲かっている人はいます。テクニックに運が味方して、低い勝率を勝ち抜いてきて、元手が何倍にもなっているのでしょう。いちおう、2倍以上にはなったということで、テクニックの必要性は感じます。これなしには勝てないです。まずテクニックを身につけて、そのうえであとは運しだいです。運がよければ儲かる投資家になり、人より簡単に儲けられるようになります。それは運だから、実力では勝ち取れないように思えます。どれだけテクニックを身につけても一緒です。2倍以上になったのも、けっこう運によるところが大きく、そのときの取引の状態とか、流されたとか、コントロールできないものです。